家計の見直しで経費削減を|患者の支えになるB型肝炎患者のための給付金とは
レディー

患者の支えになるB型肝炎患者のための給付金とは

家計の見直しで経費削減を

財布

家計診断とは、現在の家計の状態やお金の流れ、今後必要になるお金、などについてプロにみてもらい、無駄を省き家計を正しい状態にすることを指します。ほとんどの場合ファイナンシャルプランナーと呼ばれる人に相談することになるのですが、ファイナンシャルプランナーは具体的に何をアドバイスしてくれるのでしょうか。まずは、月々のお金の収支が健全な運営となっているのかをみてもらい、無駄がある場合には指摘してもらいます。また、年間での収支も同様のことが言えます。そして、今後必要になるお金が具体的にどれくらいになるのか、いつまでにどれだけ貯める必要があるのかなどをアドバイスしてくれます。また今後住宅ローンなどを組む場合のアドバイスもしてもらえます。

また家計診断をして、見直すべき点についてもアドバイスしてもらうことができ、保険など最適なプランの提案をしてくれます。こうした家計診断を受ける際には、まず自身が家計の収支をしっかりと把握しておく必要があります。家計診断を依頼するときには、必ず月々の収支や年間の収支を一覧表として準備しておきましょう。また、生命保険や自動車保険の証券も準備し、適正なものかを診断してもらいましょう。普段節約を頑張っているつもりでも、プロの目から見ると意外と無駄が見つかるものです。そして、プロの目線で見ると固定費の削減につながる可能性が高いので、是非一度ファイナンシャルプランナーに家計診断をしてもらうことをおすすめします。